2017年タイのウドンターニー郊外でのソンクランの様子はとても質素でした

こんにちは。

帯状疱疹でまぶたが腫れて見えない状態が続き参ってました。

ソンクラン(日本では水掛け祭りと紹介されている)と言えばタイのお正月中に行われる狂乱の祭りで一年で一番盛り上がると言われているお祭りですが、今年のソンクランは去年崩御された前国王の喪中で、わが町ペンではイマイチ盛り上がりませんでした。
私が初めてペンのソンクランを体験した時は、お寺の境内に給水車2台が何度も来て、沢山集まって大音響の音楽に合わせて踊る町民にすごい勢いで水を放水、そして水をブッ掛けられた町民は一層踊り捲くるというメチャクチャ楽しいお祭でした。
しかし今年は会場はお寺の境内ではなく、町の中心地の道路で給水車が1回放水しただけでした、その他は単発的に自宅前に水桶を置き、通る人やバイクに水掛けをしているだけで質素なものでした。

今年2017年ウドンターニー県ペン郡のソンクランの様子

 2013年私が初めてペン郡に来た時のソンクランの様子

しかし友人が日本に帰る前にウドンターニー市街に1泊した話によると、結構盛り上がっていたようです。
ウドンターニーで一番盛り上がる場所は、若者もよく集るUDタウンで、毎年特設ステージや放水装置等を設置して夜遅くまでどんちゃん騒ぎしています。
友人は初ソンクランで気に入ったようで、バンコクに移動後もシーロムのソンクラン会場にも行って楽しんだようです、私も初めてソンクランでビチョビチョになりながら大ハシャギした事を思い出しました。
バンコクでソンクランを盛大にやる会場はシーロム通りとカオサン通りです、私も去年のソンクランはシーロムに行って楽しみました、水かけした後の濡れた服でギンギンに冷えた地下鉄で帰ってブルブル震えた事が思い出されます。

 2014年ウドンターニー市街UDタウンのソンクランの様子

2016年バンコクシーロムのソンクランの様子

来年は喪も開けて新国王のお祝いも兼ねて盛大なソンクランになるんではないかと私も、いや!きっと全タイ国民も思っているんではないでしょうか、来年は期待していいんじゃないの(#^^#)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA