友人が日本から遊びに来てベトナム料理?つまみに壺酒(カオハイ)飲んだよ

こんにちは。

久しぶりの書き込みです(^^ゞエヘヘ
ブログもリニューアルしました。

ブログ読者の方から、メールでタイの日常を文字ばかりではなく写真も見たい、との意見があったので今回から写真も入れていきます。
以前の記事にも写真があり手が空いていれば追加します。

ソンクラン(タイの正月で水掛け祭りとも言われている)も終わりのんびり過ごしています。
今年のソンクランは去年国王が崩御なされ国民が喪に服している為に例年に比べると質素でした。
私の住むウドンターニーの田舎町でも大騒ぎはしていませんでしたね。

ソンクラン中に日本から友人が家に遊びに来ました、空港に車で迎えに行き夜はテスコロータスで食材を買い家でムーカタ鍋をしてビールを飲みました。
ビールで乾杯し途中から友人の買ってきた泡盛の古酒を飲みましたがメッチャ美味かったです。

翌日ベトナム料理が美味しいよと言うと友人も気になるようで夕食はベトナム料理に決定、ウドンターニーの市街でベトナム料理を買う。
家に帰り嫁が夕飯の用意をする、その間に水浴びをしてサッパリした後ビールで喉を潤す、染み込みます、用意が出来たので友人に食べ方を教える、サラダ菜にお湯で戻したライスペーパーを乗せ豚肉の竹輪、青いバナナ、青いマンゴー、青いスターフルーツ、ニンニク、唐辛子、香草等好きな物を乗せタレを垂らし巻いて手巻き寿司みたいな感じで食べるのだ。

 

ベトナム料理タレと皮

ベトナム料理食べ方

サッパリしていて結構食べられる、肉が好きなら豚竹輪を多めに入れると良い、欠点は面倒臭い事、でも友人も気に入ったようだ。
一段落した所でベトナム料理と一緒に買った壺酒の登場!名前はラオハイ。
こいつは壺の中に発酵した籾が入っていて水分を注ぎ込むと籾から出たアルコール分が水分に混ざり酒になる面白い酒なのだ。

ラオハイ

友人も興味津々だ、壺は硬くなった粘土で密閉されているので先の尖った金属で粘土を破壊して開ける。

硬い粘土で密閉されている

開けたら水分を注ぐ、水でもソーダでもビールでも何でも良い、飲む時は専用の竹のストローで飲む。

壺にソーダを注ぐ、刺した竹のストローで飲む

発酵臭があるが味は甘く日本酒のにごり酒に近い感じかな、匂いが気にならなければ女性にもオススメです、私は結構好きな方です、ストローで吸えなくなったら水分を補給して酒っぽく無くなるまで飲めます。
途中で日本酒を飲んで違いを比べると日本酒の雑味の無さが分かりました、タイにはラオカオと言う焼酎みたいな酒も有りますが日本酒好きならラオハイがオススメです。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA